ぽっちゃりも魅力的に★淡色を味方にしょう!

ぽっちゃりさんはやや体型を隠したがられますが、着こなしで魅力にしていきましょう。
定番ですが、単色はやはり上半身に持ってきましょう。例えば茶色やカーキ色のカジュアルなワンピースやシャツワンピには長めの黄色のショール・マフラーをふんわり首にかけてみましょう。
縦のラインですっきり見えます。またしまって見える黒も一色でまとめてしますと逆に大きく見えてしまうので明るい単色を中に入れるようにするのもきれいです。
ウエストを隠そうとしないでハイウエストで切り替えの入った淡色ワンピ(ひざ丈)に黒のジャケットを着て脚もすっきり見せると女性らしいラインがきれいに出ると思います。
ワイドパンツやロングスカートをはくときはトップスに淡色をもってきて、シャツであればインした方がすっきりします。
袖は少しまくって肌を見せた方がすっきり見えます。裾がフラットにカットされていないシャツやスリットが入っていれば脚長効果もあるので、インしなくてもきれいに着こなせます。首の周りもタートルよりは首が見えるもの。
淡色アイテムは小物をうまく取り入れてかわいらしく見せるのがぽっちゃりさんのコーデにはお勧めですね。視線が上に来るように縦のラインが作れるように、そうしたポイントで淡色を取り入れていきましょう。ぽっちゃりを魅力にしましょう。